おかげさまで8周年

おかげさまで本日8周年を迎え、行政書士事務所開業から9年目に入りました。

岩手県職員を51歳で早期退職していつの間にかそんなに年数が経ったんだなあと感じています。

そして今年は私自身が還暦という節目の年でもあります。

 

自分の父親が60歳の定年で市役所を退職したときには、

長い間お疲れさま一区切りだね、という気持ちでみていましたが、

今の自分の場合、まだ年金がもらえる年齢でもありませんから、

老け込んでいられるわけでもなく、現役世代としてまだまだ頑張らねばなりません。

 

現在の事務所については、長所・短所いろいろ考え始めているところであり、

もしかしたら10周年のタイミングでその構想を実現できるかもしれません。

そのためにも、

故原田敬三先生、日頃お取引いただいているお客様、各職員への感謝の気持ちを忘れず、

また1年頑張って参りたいと思います。