青森ねぶた

昨日は、以前に申込みをして楽しみにしていた

岩手県北観光の日帰りバスツアーで、

青森のねぶたを初めて生で観ることができました。

単身での参加者は私の他にもう一人ぐらいで

あとはご夫婦、ご友人、親子での参加でした。

 

ねぶたの色彩の美しさ、動きの迫力、そして

ラッセーラー、ラッセーラーとの掛け声とともに

激しく跳ね踊る、跳人の躍動感どれをとっても

ただただ魅せられ感動するばかりでした。

 

唯一残念だったのは、途中から雨が本降りになってしまい、

桟敷席でゆっくり第5代名人、第6代名人作のねぶたを

観れなかったことです。

 

北上には翌日の午前1時過ぎにバスが着き、疲れはありましたが、

充実感の余韻が残ったバスツアーでした。