入管業務に関する研修会

昨日は、仙台で宮城県行政書士会主催の

研修会があり、参加してきました。

昨日の仙台は観測史上1位の暑さだったらしく、

地下鉄の駅から外に出て何百メートルか先の

会場まで歩くだけでめまいがしそうな感じでした。

 

仙台入国管理局の上席入国審査官から、

在留資格「日本人の配偶者等」に係る

審査上の留意点についてご説明いただきました。

 

この在留資格については、

岩手県における平成29年の件数としては、

上位5番目(速報値)に入る件数ですので、

日頃の相談もやはり多くなっています。

 

いずれにしろ、

相談者の説明を鵜呑みにすることはできず

申請取次する立場として、

事前に確認すべき点が多くある点を

強調されました。

今後も留意して業務にあたっていきたいと思います。