丁種封印業務について

昨日、盛岡で県行政書士会第4回業務研修会が開催され出席しました。

「丁種封印業務について」ということで、

岩手運輸支局登録部門の登録官の方から詳しいご説明がありました。

 

丁種という種別は、各都道府県の行政書士会が各運輸支局から受託して

自動車のナンバープレートの封印取付けができるものです。

 

主に自動車売買ではなく、ナンバーだけを図柄入りナンバーに取り替えたい場合、

車の所有者が運輸支局まで車を持ち込まなくとも、行政書士に依頼すれば

出張封印を行うことにより、所有者の利便性向上が図られることを

想定しているようです。

 

弊所では甲種受託者として、現在でも出張封印ができますが、

いろいろ要件があって、どんな場合でも行えるわけではないので、

今後の対応はいろいろ検討していきたいと思っています。