箱根駅伝予選会2018

先週の14日は、東京の国営昭和記念公園で箱根駅伝予選会を観戦してきました。

自分の応援する大学はもちろんですが、どの大学の選手も1秒を縮めるために

最後まで力を振り絞って必死に走っていました。

 

そして、ピンと張りつめた空気と静寂の中で結果発表の瞬間、

3位で名前を呼ばれた中央大学の陣地では、整列していた選手、監督、スタッフが

一斉に喜びを爆発させていました。

歓声、拍手、声援、雄たけび、私も興奮の渦に巻き込まれました。

 

1年間の苦労が報われた瞬間ですが、

そしてここから本戦でシード権を獲得するために

また日々の努力を重ねていくことになります。

がんばってほしいと思っています。

 

私がテレビに映ったところは、オマケです(笑)