ドローン飛行に関する研修会

昨日、国立岩手山青少年交流の家において、

岩手県行政書士会第3回業務研修会がありました。

内容は、

「無人航空機(ドローン)の飛行に関する

許可・承認申請に関する研修会」

でした。

 

国土交通省東京航空局保安部運用課の

担当係長様にご説明いただきました。

日頃の審査担当部署のご担当者のご説明でしたので

大変わかりやすかったのと、

申請する側がどこでつまずいているかの詳しい説明があり、

実務の参考になりました。

 

恥ずかしながら研修受講前までは、

ラジコン模型に毛が生えた程度の認識しかありませんでしたが、

その重量や飛行能力からして、

事前に十分な準備をした上で申請しないと

そもそも許可や承認が下りませんし、

航空機や各種施設、人体に甚大な被害を及ぼしかねないものだと

気付いたところです。