ワケあり農地転用許可

あるお客様からご依頼があって申請しておりました

農地転用許可申請が無事、許可になりました。

 

ちょっとワケありといいますか、過去の経緯で

いろいろ難しい状況があって、

事前に何回も農業委員会事務局に足を運び

相談した案件でした。

 

案の定、農業委員会の会議ではかなり紛糾したそうですが

お客様から詳細に事情を聞き取り、

追加の資料をいろいろ作成、提出し、

事務局担当者に包み隠さず説明していたことで

最終的には委員さんに状況をご理解いただけたようです。

 

決められた書類を作成、提出するだけでなく、

いかに許可権者に理解してもらって許可が得られる

資料提出、説明ができるか、

行政書士の腕の見せ所なのだと思います。

 

その際は、いい加減で勝手な書類、ウソの書類を

出すわけにはいきませんので、

時間をかけた事前ヒアリングなど

お客様にご負担をかけてはしまいますが、

最終的には結果に満足していただけると思っています。