営業所とは、本店又は支店若しくは常時建設工事の請負契約を締結する事務所をいい、少なくとも次の要件を備えているものをいいます。

  ① 請負契約の見積り、入札、契約締結等の実体的な業務を行っていること。
  ② 電話、机、各種事務台帳等を備え、居住部分等とは明確に区分された事務室が設けられていること。
  ③ 経営業務の管理責任者又は建設業法施行令第3条の使用人(①に関する権限を付与された者)が常勤していること。
  ④ 専任技術者が常勤していること。


  単なる登記上の本店、事務連絡所、工事事務所、作業所などは、この営業所に該当しません。

 本店又は支店は、常時建設工事の請負契約を締結する事務所でない場合であっても、他の営業所に対し請負契約に関する指導監督を行う等
建設業に係る営業に実質的に関与するものである場合には、営業所に該当することになります。

 常時建設工事の請負契約を締結する事務所とは、請負契約の見積り、入札、狭義の契約締結等請負契約の締結に係る実体的な行為を行う
事務所をいい、契約書の名義人が当該事務所を代表する者であるか否かを問うものではありません。


きたかみ行政書士事務所
  電話0197-72-5098